石垣島・地図と島Tシャツ


石垣島編

石垣島の沖縄Tシャツ

FUSAKI BEACH RESORT ホテル

石垣島にあるリゾートホテル「USAKI BEACH RESORT」の沖縄Tシャツ。石垣島のデザイナーのイチグスクモードとのコラボTシャツです。フロントにはモノクロの島バナナがカッコよくデザインされ、バックの上部には石垣島の地図と「イチグスクモード×フサキビーチリゾート」の文字がさりげなく入っていてオシャレです。ホワイト、カーキ、ブラックの3カラーがあり、サイズ展開も豊富でキッズサイズもあるので親子でリンクコーデするのも楽しいですね。

 

八重山乳業ゲンキくんTシャツ

石垣島で昔から大人気商品の八重山乳業「ゲンキクール」のキャラクター、ゲンキくんのTシャツ。 レッドやグリーンなどカラフルなものから優しいパステルカラーまで揃ったTシャツにゲンキくんが歩いている姿が大きくプリントされていて可愛らしいです。「ゲンキ」の文字も含めレトロなデザインがかえって新しく感じますね。

 

石垣島マラソン2019

第17回石垣島マラソンのオリジナルTシャツは鮮やかなイエローのTシャツです。大会のコースと共に走っている姿の男女がシルエットで描かれています。ISHIGAKI ISLANDの文字とシルエットで使われているブラックがオレンジとのコントラストが効いていてカッコイイですね。走るモチベーションが上がりそうです。

 

石垣島マラソン2018

2018年に行われた第16回の石垣マラソンのTシャツはピンクの明るいTシャツで柔らかい印象です。太陽を背に走る女性の姿と太陽の日差しがコースのラインにもなっていてとても綺麗なデザインです。太陽の中には石垣島が描かれていて凝っています。

 

石垣島マラソン2017

第15回石垣島マラソンの大会記念オリジナルTシャツは水色を少し濃くしたようなブルーのTシャツです。Tシャツ全体がマラソンのコースになっているかのようにランナーたちが走る様子がスピード感を感じるデザインになっています。鳥観図の様に真上から見た感じが楽しいです。

 

名所

様々な名所が描かれています。白地に赤みがかった蛍光ピンクのイラストが一瞬派手に思いそうですが灯台などのイラストがカワイイので柔らかい印象です。地名は勿論、八重山そばやカンムリワシなどの特産や生き物も描かれていて分かりやすいです。全てひらがなで書かれているので誰でも読みやすく海外の人も読めるようローマ字の表記も嬉しいですね。

 

カラフル

石垣島にいる生物や植物などが盛り込まれています。ゴーヤーやハイビスカス、オオゴマダラ、リュウキュウアカショウビンなどが「SLOW LIFE」の英字になぞらえてカラフルに描かれています。スマイルの太陽がキュートでポイントになっていますね。バックの右肩部分には可愛く描かれたウミガメがちょこんといます。

 

生息する海の生き物

石垣島に生息するいろいろな海の生き物。バックにマンタやタツノオトシゴ、クマノミなどいろいろな海の生き物が描かれていて名前も書いてあるので嬉しいですね。ブラックの地に鮮やかなスカイブルーのイラストがとても映えます。フロントにはマンタのイラストがポイントになっています。

 

島タコ

島タコと呼ばれる石垣島で採れるタコのイラスト。島タコがニョロニョロと動かしている足の部分がタコ唐草の模様になっていてパンチが効いています。島タコのつぶらな瞳が少しおとぼけ感もあって可愛らしさも出ています。

 

オオゴマダラ

石垣島でよく見られるオオゴマダラ。国内最大級と言われる蝶でバックに大きく描かれた2匹のオオゴマダラが圧巻です。細かい模様まであり、本物のようですね。1匹はバックとフロントに掛かるようになっていてデザインのポイントになっています。

 

いろいろが満載

石垣島で見られる海の色々なもののTシャツ。島ぞうりや酸素ボンベを始め、マンタやヒトデ、魚たちがアイコンの様に可愛らしく並んでいます。美しい海をイメージさせるデザインですね。

 

石垣空港のオリジナルマスコットぱいーぐる

石垣空港のオリジナルマスコットぱいーぐるの限定。バックにぱいーぐるが飛んでいる姿と、その周りにはリースの様に赤瓦やハイビスカス、パイナップル、ゴーヤー、ヤンバルクイナなどがカラフルに描かれていて南国らしいデザインですね。

フロントの胸部にもぱいーぐるのくつろいだ姿が。

 

灯台

石垣島の灯台Tシャツ。代表的な御神崎灯台、平久保崎灯台、観音崎灯台が手描きタッチで描かれていて可愛い感じです。灯台と一口に言っても形が違うもんですね。ネイビーの地にホワイトで描かれた灯台がとても映えて素敵です。

 

石垣ポーク

島豚のポーク缶。ポーク缶なのに島豚がハイビスカスを耳にさしてちょっとオシャレしてるキュートな姿がせつないような何とも言えない感じです。

 

八重山そば

「でーじ、まーさん」とフロントにプリントされた八重山そば。「でーじ、まーさん」とはとっても美味しいという方言です。バックには美味しそうな八重山そばが大きくプリントされ食べたくなる一枚です。

 

ギーラ(シャコ貝)のスゴイ

シャコ貝と共に、シャコ貝の石垣島の方言GEERA(ギーラ)の文字が大きくプリント。1984年に石垣島で発見された大シャコ貝が世界一の2枚貝として現在もギネスに登録されています。そんなNo1の文字も入ったTシャツを着たらちょっと誇らしくもありますね。

 

ヤエヤマ・マングローブ

ヤエヤマ・マングローブをマークのような形に。マングローブがサークル状になっていて何かのマークのようにも見えますね。バックにはマングローブの木からこぼれ落ちる種と新芽がプリントされていてとっても可愛いです。

 

ヤシガニのリアル

ヤシガニが実物と同じ大きさにプリント。インパクトがあります。バックにこれだけドカンとプリントされていると存在感抜群ですね。実物大ということと細かい部分も描かれているのでリアル感は半端じゃないです。


地図・島編

地図と島の沖縄Tシャツ

久米島

沖縄県出身の版画家名嘉睦稔氏が主宰の(株)プロジェクト・コアがデザインした「KUME WORLD」Tシャツ。フロントの右側にヤシの木やモンステラ、ハイビスカスなどが描かれブルーを基調としたグラデーションが綺麗です。バックは左の腰部分に久米島の東洋一のハテの浜をイメージした砂浜や美しい海の中の様子が描かれています。

 

小浜島の生き物

小浜島に生息する動物や魚たちが優しいタッチで描かれています。海の中とも陸の上ともつかない感じで水牛などの動物とマンタなどの魚たちが一に描かれていてファンタジーな雰囲気がありますね。ほのぼのとした楽しそうな一枚です。

 

波照間島の星空

日本最南端に位置し星空に一番近い島と言われている波照間島のTシャツ。南十字星もよく見えるとも言われていてその南十字星と星が降ってくる様子がフロントに描かれています。バックにはサトウキビを収穫している様子が描かれていて手描きタッチなのでほのぼのとした雰囲気が伝わって来ますね。

 

那覇

那覇市の主要な箇所が盛り込まれた地図。那覇空港を始め、県庁や首里城、国際通りなどが描かれていて観光客にはどういう施設があるのかが分かり助かりますね。主要道路やゆいれーるもあるので位置も分かりやすい上にオシャレなイラストなのでカッコイイ雰囲気です。名護・本部の地図のデザインもあり、観光名所である美ら海水族館やオリオンビール工場などが描かれています。

 

竹富島の伝統家屋

竹富島でよく見られる赤瓦の伝統家屋が描かれています。マイヤシ、石垣や赤瓦も描かれ、屋根にはお馴染みのシーサーがいます。竹富島の文字の横にはアカショウビンもいます。抑えた配色なので赤瓦が映え、シックで大人っぽいです。

 

竹富島の街並み

竹冨島の街並みTシャツ。建築家の方が描いたという竹冨島の街並みはデッサンのようでとてもカッコイイです。ほのぼのとした雰囲気が伝わってきますね。インディゴブルーの地にホワイトで描かれているので街並みがとても映えます。

 

竹富島 薬草

竹冨島の様々な薬草。フロントには胸元部分に薬草が小さく描かれポイントになっています。バックには大きく様々な種類の薬草が描かれてインパクトがあります。色々なグリーンの色が使われていて爽やかですね。

 

慶良間諸島のダイビングポイントマップ

慶良間諸島のダイビングポイントが描かれています。慶良間諸島にはダイビングのポイントが50以上あるそうです。このTシャツのポイントと自分が潜ったポイントを合わせたり次回のダイビングの目安にしたりとTシャツの役割だけでなく色々と使えそうですね。

 

八重山諸島

八重山諸島の地図と石垣島にあるサザンゲートブリッジが描かれています。英字のフォントが雰囲気ある感じで地図や橋のイラストとマッチしてカッコイイですね。男女問わず幅広い年代に良さそうです。八重山諸島がアジアの玄関口ということから「Gate of Asia」の文言が書かれています。

 

座間味島の海の生き物

「ZAMAMI ISLAND」と書かれたカラフルな座間味島のデザイン。ダイビングに使う酸素ボンベの中が海になっていて、マンタやザトウクジラ、ウミガメが優雅に泳いでいる姿が描かれています。バックにはフィンやシュノーケルがあり、人がいないものの泡があることで海中を泳いでいるように見えますね。袖には座間味島の地図も。

 

水納島

本島の北部からフェリーで15分という近さにある水納島の地図。一周が4.6キロほどしかない小さな島はクロワッサンのような形が特徴です。灯台や桟橋、カモメ岩など見どころがアイコンで分かりやすいです。古地図のようでカッコイイですね。

 

西表島

西表島のシルエットTシャツ。西表島が太陽に囲まれているデザインで日が燦々と降り注ぐイメージが湧きますね。バックの腰部分にはマングローブがプリントされポイントになっています。

 

与那国島

与那国島の地図Tシャツ。バックに与那国島の全景と久部良、比川などの集落の名前、有名なカジキマグロ、立神岩、与那国馬等も描かれています。アンティーク調のシンプルなタッチがなかなか渋いです。

 

慶良間諸島

バックに国立公園の慶良間諸島の地図がプリント。人気のダイビングスポットも記されています。ダイビングスポットは50以上あるそうでダイビングをやる人にはいいですね。フロントの胸部分にはザトウクジラが。

 

久米島

久米島の地図Tシャツ。島全体が貝で表現してあるのがユニークです。「Kume Island」という文字も上手く貝殻の一部に溶け込んでいます。ブラウンの単色でシンプルでオシャレですね。

 

観光地

本島の色々な観光地Tシャツ。これを着て観光すれば道に迷いませんね。フロントにはヤンバルクイナの親子が守礼門を観光している様子がほのぼのとします。

 

八重山諸島

石垣島から与那国島にかけて八重山諸島の地図がプリント。八重山諸島の島々が1周してプリントされていてカッコイイですね。かなり詳細までリアルです。色のグラデーションもいいですね。

 

宮古諸島

8つの島からなる宮古諸島の地図Tシャツ。それぞれの島の名物や特産品も描かれているので分かりやすいですね。柔らかい色遣いなので女性に良さそうです。