オリオンビール・泡盛・酒造場Tシャツ


オリオンビール編

オリオンビールの沖縄Tシャツ

オリオンビールと龍柱

オリオンビールと龍柱が大きく描かれたバックプリントの沖縄Tシャツ。バックにオリオンビールと共に後ろには首里城、横には有名な龍柱が描かれ迫力があります。首里城と龍柱がモノクロで描かれているのも力強さを増していますね。カラフルなハイビスカスも彩られ華やかさがプラスされていますね。

 

オリオンビール キングスグッズキャンペーン

オリオンビールが琉球ゴールデンキングスグッズが抽選で当たるキャンペーンを2020年8月25日~9月7日まで実施。琉球ゴールデンキングスは沖縄市を本拠地に活動しているB.LEAGUEのプロバスケットボールチームです。オリオンビールの公式Twitterをフォローし、該当のツイートをリツイートで応募が出来、抽選でTシャツを始めとするグッズが合計で21名様に当たります。Tシャツのデザインはネイビーの地にキングスのロゴがカッコよくプリントされています。

 

オリオンドラフト缶のカートンデザイン

オリオンビールドラフト缶のカートン(1ケース)のデザインの沖縄Tシャツ。フロントにはロゴとお馴染みのスターがプリントされていて、バックにはカートンデザインが大きくプリントされています。とてもカッコいいTシャツです。

 

オリオンビアフェスト2019

オリオンビールが2019年8月24,25日にオリオンビアフェスト2019を沖縄市コザ運動公園にて開催。同時に第64回沖縄全島エイサーまつりも催されます。

オリジナルTシャツはホワイトの地にビアフェストらしく美味しそうなビールが入ったビールジョッキが大きく描かれています。オリオンビールのスリースターとジョッキの横には「DRAFT BEER2019」の文字のレッドが夏の活発なイメージによく合って元気が出そうなデザインになっています。

 

オリオンビールとゴーヤー、ジンベイザメ

乾杯しているオリオンビールの周りにはハイビスカスとゴーヤー、そしてジンベイザメが描かれた沖縄Tシャツ。トロピカルな雰囲気漂うデザインは色彩も鮮やかで着ると楽しくなりそうですね。

 

オリオンビールと三線

オリオンビールの中身が飛び出ている様子が描かれ躍動感があります。手描き風な荒いタッチが良い感じです。そばにはハイビスカスやヤシの木、三線など沖縄の名物が描かれ南国の雰囲気満点です。

 

乾杯

乾杯~!!。バックにハイビスカスなどに囲まれた乾杯しているデザインはとっても賑やかで南国ムード満点ですね。フロントの胸部分と袖にも乾杯しているデザインがプリントされていてこぼれる泡が美味しそうです。

 

花笠

オリオンビールを真ん中に花笠とハイビスカスなどの南国の花々の曲線を描くラインが美しい。紅型風なデザインでとても色合いが美しいですね。南国の雰囲気が良く出ている一枚です。

 

トロピカル

南国の雰囲気漂う鮮やかな色彩。ジョッキが曲線上に描かれていてアートな感じに仕上がっています。水彩画風のタッチがとても美しいですね。華やかなデザインは男女問わず着られそうです。

 

枝豆

サーバーから注がれているビールが美味しそう。おつまみに外せない枝豆も描かれていて飲む人の顔まで浮かんできそうです。枝豆や泡に立体感があって思わず手が出てしまいまそうですね。

 

おしぼり

定番のおしぼりを折ってジョッキのコースターにしているTシャツ。縦書きされている文字がシブくていいですね。泡が今にもこぼれそうな感じがおしぼりのコースターを生かしています。

 

三線

オリオンビールと三線が並んだシンプルなTシャツ。飲みながら三線を弾き島唄を歌うという沖縄ならではの情景が浮かびます。シンプルなデザインながら飲んで歌ってという楽しげな雰囲気が伝わってきますね。

 

提灯

提灯が並んでいます。提灯を見るだけで飲みたくなりますね。手書き風のタッチが何とも言えずいい味を出しています。バックには勿論オリオンビールが描かれていてマニアには堪りませんね。

 

美味しそうなジョッキビールを飲めばクリーミィーなお髭が出現です。泡のモコモコ感と弾け感じがよく表現されていてとても美味しそうです。飲んでいる人の顔はシルエットのみですがきっと満面の笑顔に違いありません。

 

乾杯しているオリオン

バックに星座のオリオン座にもなっているオリオンがジョッキを両手に持って乾杯しているハッピーなデザイン。特殊インクを使用しているので暗闇になると光るようになっていてインパクトあります。フロントには胸元に2つのビールジョッキが乾杯しているかのように描かれているのがポイントです。

 

英語の文字がジョッキ

「For Your Happy Time」の文字の配置がジョッキのよう。オレンジの文字が黄金色を連想させてくれます。泡部分の流れるような描き方が動きがあっていいですね。イエローの地にも泡が散りばめられていてTシャツそのものがビールのような印象です。


泡盛・酒造場編

泡盛・酒造場の沖縄Tシャツ

OKINAWASANGOBEER

南城市のおきなわワールドにあるハブ酒とクラフトビールの南都酒造所の沖縄Tシャツ。敷地内にあるサンゴ礁から生まれた鍾乳洞の地下から汲み上げられた地下水を使用していてビールのラベルもサンゴのロゴが描かれています。そのロゴがブラックのTシャツに大きくプリントされていてとてもカッコイイです。

 

崎山酒造 廠琉球泡盛 松藤

金武町にある崎山酒造廠の琉球泡盛 松藤の沖縄Tシャツ。蔵人も愛用しているという藍色のTシャツにはフロントは胸部分にシンプルに松藤の文字、バックには松藤のロゴが大きく描かれていてシックで大人な雰囲気漂うTシャツです。

 

まさひろ酒造

沖縄県糸満市にある泡盛の老舗蔵元まさひろ酒造のオリジナルTシャツ。渋いカラーのモスグリーンの地に代表銘柄の泡盛まさひろのラベルのマークがフロントには胸元にワンポイント、バックには大きくプリントされ旧会社名の「株式会社比嘉酒造」が下に入っていて創業明治16年の文字と共に歴史と風格を感じますね。

 

忠孝

数々の賞を受賞している忠孝酒造のオリジナルTシャツ。フロントには柄杓がたくさん描かれたデザインはとてもスタイリッシュでクールです。白に柄杓の落ち着いた色味が配置され大人な雰囲気ですね。バックの上部には忠孝蔵のロゴがプリントされています。

 

八重泉

八重泉酒造のロゴが描かれています。バックに八重泉の渋いロゴがとてもカッコイイです。袖部分にも八重泉の文字がプリントされ細かい部分にもこだわりを感じます。ロゴが映えるブラックとホワイトの2種類あります。

 

泡盛の瓶

泡盛の瓶がアーティスティックに描かれていてクールです。瓶はリサイクルされるそうでリサイクルマークもプリントされていてユニークですね。中央では無く右端にイラストが来ることでオシャレなTシャツになっています。

 

瑞泉

泡盛の「瑞泉」。バックに大きく瑞泉の文字と2匹の龍が描かれていてカッコイイです。ブラックにとても映えて迫力ありますね。フロントの胸部分には「瑞泉」のラベルがプリントされています。

 

宮之鶴

全て旧式の製法で生産を行っている仲間酒造所の「宮之鶴」のレトロラベルがモチーフ。紺地に白のラベルが効いていて鶴の様子が描かれているのですが素朴な感じに描かれているのがとても可愛いです。

 

白百合

池原酒造所の100%天然醸造、昔ながらの手作り「白百合」のレトロラベルがモチーフ。「白百合」のラベルのバックと同じようなグリーンを基調としていて落ち着いたデザインになっています。

 

玉の露

八重山で最古の蔵元、玉那覇酒造の「玉の露」のレトロラベルがモチーフ。最古の蔵元だけあってラベルが高級感がある感じでカーキ色の地にマッチしていてカッコイイですね。

 

久米島

久米島で細部にまで拘ってじっくり時間を掛けて泡盛作りをする米島酒造の「久米島」のラベルがモチーフ。色が3種類あり、バックに「久米島」のラベルがプリント、フロントはホワイトにはドラゴン、グリーンはゴーヤー、ネイビーにはシーサーがそれぞれカッコ良く描かれています。何色にするか迷ってしまいそうですね。

 

請福のロゴマーク

石垣島でトップクラスのシェアーを誇り、酒造所内には泡盛博物館がある請福酒造のロゴマークがプリント。フロントには胸に請福のロゴマークをさりげなく配し、バックには筆文字で「請福」と勢いあるタッチで描かれています。裾と左袖にあるミンサー柄が良い感じのポイントになっています。

 

竹富島の泡盛 釣人

実在はしない銘柄ですが、釣人という名の泡盛が描かれています。瓶が開いていて口部分にはナント釣り人が釣り糸を垂らしている姿が、そして泡盛の瓶の中には釣られている魚が泳いでいるという何ともユニークですね。

 

竹富島の泡盛 潜水

こちらも実在しない銘柄シリーズで、潜水というラベルになっています。栓が閉まっている泡盛の瓶の中にはスキューバーダイビングをしている人が描かれているデザインです。不思議と瓶の中が泡盛ではなく青い海に見えてくるから不思議です。