当サイトでは沖縄Tシャツ通販・販売サイトを独自の視点で紹介しております。是非、購入の際の参考にして頂ければと思います。

なお、当サイト掲載後に各サイト様の内容が変更される場合がございます。ご購入の際には、改めて事前にご確認ください。また、ご質問、お問い合わせにつきましてはお手数ですが各サイト様まで直接お問い合わせください。


都道府県のご当地Tシャツ人気ランキング

都道府県のご当地Tシャツ人気ランキング

まずは、全都道府県も含めた形で各都道府県のご当地Tシャツの人気を調査してみました。結果は以下のとおりです。

1位:沖縄
2位:京都
3位:東京、大阪
5位:新潟
6位:北海道、茨城、千葉、奈良、福岡
11位:富山、岡山、広島
14位:福島、島根、高知、鹿児島
18位:秋田、長崎、熊本
21位:岐阜、香川、宮崎

予想通り、この結果は納得ですね。また、暑いところだけあって沖縄県民のTシャツ率は高く、人へのお土産、自分用のお土産としても人気があります。そんな中で多数のデザインが生まれ、独特の文化が形成されております。2位の京都は和柄や漢字デザインがお土産として人気です。


沖縄Tシャツ通販サイト一覧

ちゅらちゅらねっと、HabuBox、琉球ぴらす、Tシャツ屋ドットコム、海人Online Shop、COSMIC、Tシャツトリニティ、JAM MARKET、BlueCoco、ゆくる屋、アロハシャツファクトリー、ここち琉球、おみやげの館、MATO、KUKURU、A&W、琉球トライブス、LOHAS、チャンプルゥ雑貨喜器、ミリカジ、琉球ふくりーん、Mi-ja、ファッションプラザうえはら、チップチップ、オキナウ、SKIYAKI GOODS、SEABOW、Tetrapots、Growth、プリントショップ貴、ヤンキース、虹亀商店、アイランドブラザーズ、ランチ、海想、レキオゴーレス他


おすすめ沖縄Tシャツ通販サイト

詳細は各ショップ様に直接お問い合わせください。

ちゅらちゅらねっと
引用元:ちゅらちゅらねっと chura-chura.net

 

沖縄Tシャツ選びに迷ったら

ちゅらちゅらねっと

  

人気の沖縄Tシャツ通販専門店。定番のジンベエザメ。かっこいいデザインの大人向け~かわいい親子コーデ・お揃いも可能なファミリー・キッズ向けまで。

2020年5月13日に2020年の新作がアップされています。

2019年3月25日に新作4商品がアップされています。

2019年3月18日に新作2商品がアップされています。

2019年3月13日に新作4商品(大人用・子供/キッズ用、ロンパース)がアップされています。

2018年11月26日にリニューアル。売れ筋を揃えたセレクトショップ。かわいいデザインの子供・キッズ用~大人用まで発売中。沖縄らしさ満載の商品が揃っています。Tシャツだけでなく、ロンパース、女性用ワンピースも。

ショップのキャラクターもリニューアルされ、より親しみやすいサイトに仕上がっています。公式オンラインショップはスマホにも完全対応。STORES店とBASE店の2つの公式オンラインショップがあり、品揃えが違います。

また、アレルギーの方にも安心なこだわり満載の手作りの「藍染め」も扱っております。(※藍染は完全受注生産ということで、通常の通販サイトではなく、特設のサイトで販売。)

【ピックアップ】

ジンベエザメ

ジンベエザメTシャツ(大人用)

ジンベエザメ(大人用)

ジンベエザメTシャツ(子供・キッズ用)

ジンベエザメ(子供・キッズ用)

ジンベエザメTシャツ(子供・キッズと大人用のお揃い)

ジンベエザメ
(子供・キッズと大人用のお揃い)

引用元:ちゅらちゅらねっと chura-chura.net

【ネットでの支払方法】

クレジットカード、代金引換(現金&クレジット)、銀行振込、コンビニ決済、翌月後払い、PayPal、キャリア決済等、多数の支払い方法に対応。※「藍染め」は銀行振込のみ。

「ちゅらちゅらねっと」のお客様の声から

お世話になります。この度は素敵なTシャツを購入することができ、うれしく思いました。沖縄出身の妻も喜んでいます。

購入したじんべいざめのものはおそらく他店でも扱っているものと思われますが、ウェブ上では、そちらだけで扱っておられる、はまあしび、うりずんなど、素敵な鮮やかな沖縄柄のものがとても目を引きました。細かい柄も素敵でしたし、色合いも鮮やかで、デザイン、作製ともとても良い仕事がなされていると感じます。「仕事に熟練した人は君王の前に立ち、凡人の前には立たない」と言われていますが、沖縄魂を感じさせる仕事です。また新しい作品が出るのを楽しみにしてます。


 

HabuBox

  

地元の方なら必ず知っているメガストアー。Tシャツ、ポロ、長袖、デザインカットソー、ボトムス、靴下、ストール、マフラー、帽子まで何でも揃ういわゆる「沖縄のユニクロ」。もちろんスマホにも完全対応。もちろん通販もしています。オリオンビールのデザインをピックアップしてみました。

【ネットでの支払方法】

代金引換、銀行振込、クレジットカードの3つに加え、コンビニ決済、Payeasyに対応。

【ピックアップ】

オリオン三ツ星ロゴ


 

琉球ぴらす

  

オリジナルTシャツや雑貨を販売。県内で活躍するアーティストとのコラボ商品を数多く揃えています。沖縄にこだわっていて大人向けでオシャレなものも多いです。スマホサイトはPCサイトと同じになります。

人気No.1のデザインは以下です。やはりシーサー人気は根強いですね。かわいい顔つきのそれぞれのシーサーの口が「あうん」の形になっていて表情も違っているのが楽しい1枚です。

【ネットでの支払方法】

代金引換のみ

【ピックアップ】

琉球シーサー


 

Tシャツ屋ドットコム

  

沖縄ではめずらいいアートなデザインを多数扱っている通販サイト。例えばあのゴーヤーがおしゃれに大変身。人気の琉神マブヤー、ゲゲゲの鬼太郎も。14以上のブランドを取り揃えております。スマホにも完全対応。

【ネットでの支払方法】

代金引換、銀行振込、クレジットカードの3つに対応。

【ピックアップ】

アバシゴーヤー


 

海人Online Shop

  

ワンピース、キティちゃん等、人気キャラクターの限定Tシャツを販売。甚平・作務衣・ポロ、タオル、ステッカー等、色々なグッズも販売しております。オンラインショップはスマホに対応。

下記はキティちゃんと海人のコラボデザイン。海人の文字から顔を出すキティちゃんがかわいいデザインです。カラーバリエーションが豊富でラメ入りです。

【ネットでの支払方法】

代金引換、銀行振込、クレジットカードの3つに加え、コンビニ決済、クロネコwebコレクトに対応。

【ピックアップ】

ハローキティラメ海人


 

COSMIC

  

日本一ふざけたTシャツ屋と名乗っているユニークな通販サイトです。もちろん内容もユニーク。文言のみでインパクト・笑いを取るデザインです。見ているだけで笑えるサイトですよ。スマホにも完全対応。 様々なシチュエーションに対応、あなたにピッタリな言葉を見つけてみてはいかがでしょうか。

【ネットでの支払方法】

基本は代金引換、eコレクトを選択。相談することでで銀行振込も可。


 

BlueCoco

  

Tシャツだけでなく、ポロシャツ、帽子、バック、アクセサリー、ストラップやバッジ等の小物まで揃えたセレクト通販ショップ。どの商品もセンスがあり沖縄感満載。サイト全体からも南国らしさが出ています。

【ネットでの支払方法】

クレジットカード払い、代金後払い(コンビニエンスストア・郵便局)、商品代引き、銀行振込、ゆうちょ振替、店頭でのお支払


 

ランチ

  

シンプルでかわいいデザインが印象的な通販サイト。商品数は少ないですが、その分商品へのこだわりが感じられます。キャラクターのLOLOやmuquがとってもかわいいですね。

【ネットでの支払方法】

代引のみ


【更新履歴】

  • 観光施設・お店・ホテル(Accendo popcorn)
  • 花・ガジュマル・デイゴ(糸満市の市木のガジュマル)
  • 観光施設・お店・ホテル(TIMELESS CHOCOLATE)
  • 観光施設・お店・ホテル(玩具ロードワークス)
  • その他(琉球エアコミューター)
  • 石垣島(FUSAKI BEACH RESORT ホテル)
  • 観光施設・お店・ホテル(Pain de Kaito)
  • 観光施設・お店・ホテル(Bloom Coffee Okinawa)
  • その他:(FMよみたん オリジナル)
  • かわいい・おもしろ(読谷村 よみとん)
  • その他:スポーツ(中日ドラゴンズ キャンプ2021)
  • その他:スポーツ(中日ドラゴンズ 読谷村コラボ)
  • その他:スポーツ(楽天イーグルス キャンプ)
  • その他:(CINEMA PICNIC)
  • その他:(舞台「TEE!TEE!TEE!」)
  • その他:(HAYATO MACHIDA × 国際大学)
  • その他:(国際大学)
  • その他:(科学技術大学院大学)
  • その他:(一般社団法人コーヒー協会)
  • その他:スポーツ(中日ドラゴンズ キャンプ2020)
  • その他:スポーツ(琉球ドラゴンプロレスリング 藤田プロレススクール分校)
  • その他:スポーツ(琉球ドラゴンプロレスリング MAD DOG CLUB復刻版)
  • その他:スポーツ(琉球ドラゴンプロレスリング)
  • その他:スポーツ(琉球ドラゴンプロレスリング ハイビスカスみぃ)
  • その他:スポーツ(SV パイル)
  • その他:スポーツ(SV ロゴ)
  • その他:スポーツ(琉球ブルーオーシャンズ)
  • オリオンビール(オリオンビールと龍柱)
  • 首里城チャリティー(首里城有料区域再開場記念)
  • 首里城チャリティー(第2弾)
  • ゴーヤー・島バナナ・ポーク・フード(ゴーヤとハイビスカス)
  • 動物・リュウキュウコノハズク・ヤールー(イリオモテヤマネコ2)
  • その他(千葉ロッテマリーンズ 2020石垣島春季キャンプ)
  • その他(琉球ゴールデンキングス ゴーディー)
  • オリオンビール・泡盛・酒造場(オリオンビール キングスグッズキャンペーン、オリオンドラフト缶のカートンデザイン)
  • 石垣島(八重山乳業ゲンキくん)
  • 観光施設・お店・ホテル(Umikaji Terraceロゴ入りオリジナル)
  • 海・ウミガメ・ジンベイザメ・海人(ジンベイザメと泳ぐシーサー、ジンベイザメと仲間)
  • 海・ウミガメ・ジンベイザメ・海人(蛍光インクのジンベイザメ、ジンベイザメとシーサー)
  • 観光施設・お店・ホテル(氾濫バーガー チムフガス)
  • 海・ウミガメ・ジンベイザメ・海人(刺繍のウミガメ)
  • 観光施設・お店・ホテル(やっぱりステーキ、ジャッキーステーキハウス)
  • その他(ゆいレール、ゆいレール 制服)
  • 首里城チャリティー
  • その他(第35回那覇マラソン2019、久米島マラソン2019、CORONA SUNSETS FES2019)
  • 観光施設・お店・ホテル(カメカメキッチン、TIMELESS CHOCOLATE)
  • オリオンビール・泡盛・酒造場(OKINAWASANGOBEER)
  • ゴーヤー・島バナナ・ポーク・フード(東村限定デザインのパイン)
  • 現地リポート(梅雨明け後、猛暑が続く、「一万人のエイサー踊り隊」が今年も、「一万人のエイサー踊り隊」開催です!)
  • 石垣島・地図と島(久米島)
  • 観光施設・お店・ホテル(浜辺のキッチン もめんばる)
  • オリオンビール・泡盛・酒造場(崎山酒造廠 琉球泡盛 松藤)
  • シーサー・エイサー・歴史・伝統・風習(エイサー柄子供用)
  • 石垣島・地図と島(石垣島マラソン2019、石垣島マラソン2018、石垣島マラソン2017)
  • オリオンビール・泡盛・酒造場(オリオンビアフェスト2019、まさひろ酒造)
  • その他(ウルトラマン映画祭2019)
  • ヤンバルクイナ・オオコウモリ・鳥(国頭村 岬のヤンバルクイナ)
  • 観光施設・お店・ホテル(Okinawa Soba EIBUN)
  • 現地リポート(台風が過ぎ去った後、梅雨明け後初のトランジットモール、梅雨が明けました、梅雨空戻り、突然の大雨、真夏のような暑い日が続きます、あいも変わらず続く梅雨の合間、今日はなぜか日曜日なのにトランジットモールが、梅雨の合間)
  • 観光施設・お店・ホテル(みゃ~く商店)
  • その他(国際映画祭2017 第9回、第10回、第11回)
  • オリオンビール・泡盛・酒造場(竹富島の泡盛 釣人、竹富島の泡盛 潜水)
  • 現地リポート(梅雨の合間のトランジットモール、本当に梅雨入りしたのか?、梅雨空が舞い戻ってきました、梅雨の晴れ間、梅雨入り前日?、今年もやってまいりました!、夏日と思ったら、肌寒くなりました、季節外れの桜が・・・、真夏のような日差しです、一気に暖かくなりました、日が暮れるのが遅くなってきました)
  • オリオンビール・泡盛・酒造場(オリオンビールとゴーヤー、ジンベイザメ)
  • 現地リポート(久しぶりに日差しの強い那覇、雨がちで天気が悪い冬季の那覇、どんより天気続きの那覇、新年が明け、平常通りに戻った那覇、クリスマスが終わり年末に入った那覇、クリスマス前のトランジットモール)
  • 海・ウミガメ・ジンベイザメ・海人(ウミガメと他の生き物)
  • 地図と島(小浜島の生き物、竹富島の伝統家屋)
  • その他(HY 干支)
  • 現地リポート(11月も半ばになりました、立冬過ぎて、普段通りに戻った、祭りの後の国際通り、琉球王朝絵巻行列/空手の日記念演武祭、喫茶 珈琲待夢(コーヒータイム)、国際通りの告知)
  • その他(ネーネーズ)
  • 海・ウミガメ・ジンベイザメ・海人(オキナワフグ)
  • 現地リポート(落ち着いたトランジットモール、雨期に入ったような雨続きの那覇、台風の余波が今も続いています、那覇大綱挽まつり)
  • ヤンバルクイナ・オオコウモリ・鳥(アカショウビン)
  • その他(FC琉球:J3優勝記念、FC琉球:ジンベーニョとハブ)
  • 花・ガジュマル・デイゴ(色鮮やかなデイゴ)
  • 現地リポート(台風襲来、台風が通り過ぎた後の月曜日、一週間開けてのトランジットモール(歩行者天国)、三連休最終日、安室奈美恵さんの引退コンサート、日が暮れるのが早くなってきました、NHK放送局)
  • ウミガメ(ウミガメの卵)
  • オリオンビール(オリオンビールと三線)
  • 現地リポート(空気が入れ替わった那覇、雷雲漂う、久しぶりのエイサー、朝から雨がちの那覇、今日は「くーす」の日です、突然の豪雨が、落ち着きを取り戻しました、旧盆後の週初め、ウークイが明けて旧盆終わり直後のトランジットモール、お盆(ウンケー)に入りました、旧盆前の静けさ)
  • 海・ウミガメ・ジンベイザメ・海人(潮吹きしているザトウクジラ)
  • 現地リポート(お盆休みの沖映通り、国際通りの風景、一万人のエイサー踊り隊が終わり)
  • ガジュマル(ガジュマルとキムジナー)
  • 現地リポート(「一万人のエイサー踊り隊」、もうすぐ「一万人のエイサー踊り隊」です!、台風の影響で荒天、日曜日)
  • 地図と島(波照間島の星空)
  • 現地リポート(相変わらず曇りがちで涼しめの那覇、少し涼しくなった那覇、台風明けのトランジットモール)
  • 観光施設・お店・ホテル(ブルーシールアイスクリーム 70周年記念キャンペーン)
  • 動物・リュウキュウコノハズク・ヤールー(オオゴマダラ)
  • 現地リポート(三連休が明けて、琉装姿、一転して曇天の三連休初日、台風が通り過ぎた平穏な国際通り、青天の霹靂、どん亭、エイサー、ショップSPLASH他)
  • 観光施設・お店・ホテル(OceanPacific)
  • 樹木(マングローブと魚、パステルなマングローブ)
  • ダイビングショップ(ナビイダイビング石垣島)
  • リュウキュウコノハズク(月とリュウキュウコノハズク)
  • イリオモテヤマネコ(ヤマネコ)
  • 島ぞうり(無造作な島ぞうり)

のページを追加・更新致しました。


【沖縄Tシャツ店舗ピックアップ】

  • ハブボックス店舗画像

いわずと知れたナンバーワンブランド。県外各地にも販売ルートがあり、取り扱っているお店も多数あり。ハブボックスバージョンのかりゆしウエアやオリオンビールとコラボした独自のデザインも販売している。知名度はなくとも、商品の認知度はナンバー1では?

写真のお店は国際通りのものですが、本島中部のファッションや若者の街北谷(ちゃたん)町にも店舗を構えており、もちろんオンラインショップもあります。

店名のハブボックスは、蛇のハブと箱のボックスの造語。いかにも沖縄らしい名前ですね。Tシャツ以外にも各種グッズを展開して、テレビCMも出しています。県内では知らない人はまずいないほどのメジャーショップです。ハブボックスのお店以外にも、一般のアパレルショップでも取り扱われていることが多いですね。

 

  • コスミック店舗画像

国際通りを歩いていると、頻繁に見かける非常に目立つお店です。

特徴は店舗に膨大に展示されたカラフルなTシャツにプリントしてある「メッセージ・フレーズの面白さ」基本的に面白いギャグなのですが、紙面にとても書けないような?フレーズもあり、着るファッションというよりも飾るファッションという感じで売れているように思われますね。シンプルな素材ですが、カラフルでプリントされたフレーズが命です。だからこそ目立ち、そして面白いのだと思います。

このお店では出来上がりのものも買えますが、自分であらかじめ用意されたメッセージやフレーズなどを選んだり、考えたりして、それを一分間の触れ込みでプリントしてもらえるのも特徴です。いかにも南国的なおしゃれギャグセンスのきいたお店とも言えますね。国際通りに来られた際には一度ご覧あれ。

 

  • 海人(うみんちゅ)店舗画像

「海人(うみんちゅ)」ブランドで、全国区で一気に有名になったお店。「海人」とは、BIGINの歌で「島人(しまんちゅ)ぬ宝」という歌があるように、「海で生活する人」のことを指します。ちなみに「島人」とは、沖縄の島に住む人のことで、こちらでは一般に「沖縄人(うちなーんちゅ)」=のことを指します。

初めのころはTシャツだけでしたが、そのうちに手ぬぐいやタオル、コップなどに今は「海人」ブランドが広がっています。内地(日本本土のこと)の方には、ハブボックスよりも、「海人」ブランドのほうが有名かもしれませんね。今でこそハブボックスが有名になり、取扱店も他ショップが多くなりましたが、とにかく、他のどのブランドよりも、内地で見かけて流行るのが早かった記憶があります。そういう老舗ブランドではありますね。今ではTシャツショップから各種グッズの「工房」化していますね。

 

  • 琉球の里店舗画像

むつみ橋通りの近くに目立たなくぽつっとある、気をつけてみていないと気が付かないような隠れたお店です。

ここの特徴は「スポーツを題材にしたデザイン」が多いことですね。写真でもお分かりになると思いますが、特にこちらにプロ球団のある「サッカー(蹴球)」(FC琉球)や「バスケットボール(籠球)」(琉球ゴールデンキングス)を漢字で表したものが販売されています。

「シーサー」が模してあったり、いかにも沖縄のデザインですね。地元の方もなかなか知らない人が多い目立たないお店ですが、国際通りなんかを注意深く観察していると、こういう沖縄ならではのお店が見つかりますね。

 

  • Tシャツ屋ドットコム店舗画像

名前には沖縄関係の言葉がついていませんが、こちらでは結構名の知られたお店です。

店舗は少ないですが、インターネット上で主に通信販売を手掛けています。ネット主体型なので、店舗も小さく、ちょっとしていると見逃してしまうくらいコンパクトですが、看板に木材を使用し赤字のロゴマークをポイントとしておりさりげない感じがとてもおしゃれですね。種類も限定してセレクトされた感じで、他のお店とはかなり趣が違います。店舗自体も2階建てが多い感じですね。

あくまでも私の記憶なのですが、他ショップのデザイン、例えばハブボックスの商品?なども扱っていることもあるような気がします。セレクトショップというか、そういう意味で他店とは一線を画すような独特のイメージを持ったお店です。

琉神マブヤーという、沖縄版の仮面ライダーのキャラクターものや、かりゆしウェアも扱っています。一度、ネット上のオンラインショップをご覧になられるとよいかもしれませんね。

 

  • SUNRISE店舗画像

とてもカラフルで独特な不思議な色調に引き込まれるようなTシャツや各種雑貨類を販売しています。

ちょっと何かきらりと光るような個性が感じられたお店ですね。このようなカラフルなデザインは「カラーインクジェット方式」という印刷方法でプリントされることが多いのですが、見た感じが「シルクスクリーンプリント方式」という印刷方式の、その名の通りシルク(絹)のようなきめ細やかな色調ですね。なかなか見かけることが少ない色調です。

実際にどのようなプリント方式で作られているものなのかは、それぞれのお店の秘密ですのでよくわかりませんが、つい目を見張ってしまうような美しい色調のデザインです。

商品といたしましては、オリジナルTシャツのほかにも枕や各種置物、トートバッグや小物類など雑貨も扱っているお店です。パステル調の店内に、独特の人の目をはじめとした表情を模したようなデザインや、シンプルな文字を模しただけのものも扱っています。

鮮やかできめ細かい色調といい、独自の世界観のコンセプトで固められたセレクトショップですね。とにかくパステル色が印象に残り、独特なおしゃれ感と世界観が漂います。とてもおしゃれです。展示してある商品の種類こそ多くはないですが、この独特なパステル感に魅入られてつい店内へとフラっと入ってしまいそうです。このお店の存在こそが貴重なショップといえるかもしれませんね。


首里城チャリティーTシャツ

首里城チャリティー1

首里城が全焼してしまったことで再建を願うチャリティーTシャツが販売されています。こちらは「SHURI CASTLE」と大きくプリントされ、その下には首里城のイラストがさらにイラストの下には「HOPE TO REBUILD」と再建と願う言葉が書かれています。大学のエンブレムのようなデザインがカッコいいです。

https://www.instagram.com/p/B5p2aczD4Va/

首里城チャリティー2

ゲームソフトなどを開発するSNKのチャリティーTシャツ。オフィシャルイラストレーター「おぐらえいすけ」と「佐治有倫」による描き下ろしになっています。サムライスピリッツシリーズの琉球王国の神女である「真鏡名ミナ」が中央に、傍らには代表的なキャラクター餓狼伝説の「テリー・ボガード」も描かれていて躍動感あふれるイラストになっています。背景には首里城やハイビスカス、水牛なども描かれています。落ち着いたブラウンをメインカラーに水色の差し色がきれいですね。

https://www.snk-onlineshop.com/category/ITEM/4580015698233.html

首里城チャリティー3

沖縄県の伝統衣装の花笠と紅型の琉装をまとった女性が描かれたデザインです。「PRAY FOR SYURIJO」の文言があるように手を合わせて祈っている姿と後光を指している感じが尊い雰囲気を醸し出しています。色合いも柔らかい印象です。首里城の再建を切に願っているのが伝わってきますね。

https://www.irocolife.com/items/24376906

首里城チャリティー4

首里城が中央に大きくプリントされたチャリティーTシャツ。首里城の色がとてもよく映えていて、「SHURI CASTLE IS ALWAYS HERE」という言葉が首里城をぐるりと囲むデザインになっています。いつもここにという想いがとても伝わってくる言葉ですね。

https://www.ttrinity.jp/product/5559814

首里城チャリティー5

こちらはチャリティーTシャツ4と違うデザインになっています。同じ「SHURI CASTLE IS ALWAYS HERE」の言葉ですがメインとしてレイアウトされていて首里城は控えめな感じです。シンプルですがカッコイイデザインです。

https://www.ttrinity.jp/product/5561849#5

首里城チャリティー6

首里城の正殿の屋根がアップになったチャリティーTシャツ。こちらのTシャツは何とクリニックが制作・販売しています。ブルーの青空が映えモノクロで描かれた首里城がとても存在感ありますね。沖縄県の県章と日本国旗がポイントになっています。

http://sakuda-clinic.com/doctor/2019/11/06/%E9%A6%96%E9%87%8C%E5%9F%8E%E5%86%8D%E5%BB%BA%E3%81%AB%E5%90%91%E3%81%91%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E6%B4%BB%E5%8B%95%EF%BC%88t%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84/

首里城チャリティー7

バックに首里城と太陽などが可愛らしいタッチで描かれたチャリティーTシャツ。朱色でイラストが描かれているので実際の首里城と色がマッチして、首里城と言えば正殿の大龍柱が有名ですがそれを思わせる龍も描かれています。フロントには左の胸部分に旗と小さい首里城が描かれていてオシャレな雰囲気です。男女問わず着られるデザインですね。

https://kourijima.blue/product/charity/

首里城チャリティー8

バックに首里城のモノクロ写真がプリントされたチャリティーTシャツ。モノクロの首里城がとてもカッコいいです。アングルが正面からではなく少し斜めになっているところがカッコよさが出ています。フロントの左胸部分にはOKINAWAの文字とその上に朱色の首里城がプリントされています。

https://ecsp.tsuku2.jp/viewDetail.php?itemCd=15506524200213

首里城有料区域再開場記念

チャリティーTシャツではないのですが首里城有料区域再開場を記念したTシャツ。 2020年6月12日の有料区域再開場記念として制作されたTシャツで、フロントには威風堂々たる首里城がプリントされ「よみがえれ!首里城」の文字もあります。早く再建されることを願うばかりです。

https://umichurara.shop/?pid=152144082